星空の瑠偉

星空の瑠偉

主にドラクエ9について書きます。

ドラクエ9 2023年9月配布会活動報告

こんにちは、悠木瑠偉です。

今回の記事は9月に開催した所沢配布会の活動報告記事です。

配布会参加人数

今回の所沢配布会は20人の方々が参加してくださいました。

この数は前回の秋葉原配布会の次に多い数で、正直これほどたくさんの方々に参加してもらえるとは思ってもいませんでしたww

いつも参加してくださる常連さんをはじめ今回もたくさんの新規の参加者が参加してくださいました。

たくさんの方々に参加していただいたおかげでとても賑やかな配布会になりました。

すれ違い回数

今回の配布会で、
ユウキルイロムのは69回すれ違うことができました。

尚、今回の配布会でユウキルイロムのすれ違い回数が
328回となり300人突破の称号を手にしました!

1000人達成まであと
672人

今回配った記憶のある地図

配布会の様子

参加者の何人かが配布の様子をツイート(ポスト)してくださいました。

TKKさん

愚図さん

セイジさん

miNαさん

ひとみさん

盛り上がった様子が伝われば幸いです。

参加者の方々、ありがとうございました。

レジェンド参戦

今回の配布会ではドラクエ9界隈の
レジェンドと呼ばれる方々が参加してくださいました。

今回参加してくださったレジェンドの方は
としゅきさん、シーモアさん、さとしんさんの3人で、
この方たちはドラクエ9の発売当時に配布人や発掘人としてご活躍されていたすごい方々です!

現在では配布人を引退されているそうですが、
今回自分が開催している配布会がどんな感じなのか興味を持って参加してくださったらしいです。

レジェンドの方々曰く、
参加者の数は当時ほどではないが、配布会の和気あいあいとした雰囲気は当時とあまり変わらないそうです。

レジェンドの方々にそのように言っていただいて非常に嬉しく思いました。

初めてちゃんとレジェンドの方々と関われて自分にとって貴重な経験になりました。

参加してくださったお三方、ありがとうございました<(_ _)>

配布会アンケート

毎度のことですが、配布会アンケートにご回答お願いします。

今後の対応の参考にしますのでご協力よろしくお願いします。

docs.google.com

最後に

大宮配布会の参加者募集中です。

詳細は以下の記事をご確認ください↓

ruiyuki7.hatenablog.jp

それでは次回の記事でお会いしましょう。

雑談 ユウキロムが誕生した日

こんにちは、悠木瑠偉です。

本日9月19日は自分のメインロム、ユウキロムの誕生日です。

つまりこのロムを手にしてから早くも14年の年月が経ったということです。

早いですね。

今回の記事では普段あまり語ることの少ない自分のドラクエ9の思い出、及びユウキロムでの思い出などを時系列順に語っていきたいと思います。

2009年7月11日 ドラゴンクエスト9発売日

はじめて自分がドラクエ9をプレイしたのは発売日当日、父親がプレイするために買ってきたドラクエ9を少しいじらせてもらったのがはじめてのプレイでした。

惜しくも発売当時自分は小学1年生で発売日当日に自分用のロムを入手することはできませんでした。

そのため自分用のロムを手に入れるまでの約2ヶ月間はたまに父親のロムをいじる程度にしかプレイできていませんでした。

ちなみにこの発売日当日に父親が買ってきたロムが後に自分のもうひとつのメインロムとなるたるやんロムです。

2009年8月頃 ドラクエ9が大流行する

発売日から1ヶ月程経った8月頃、どうしても自分用のロムが欲しくなったルイ少年はお年玉を使ってドラクエ9を購入することを決意します。

ですが当時のドラクエ9の人気は凄まじく、自分の家の近所では売り切れていてまさかのドラクエ9が買えないという状況になっていました。

ちょうどこの8月頃は某まさゆき氏の地図が世に広まり始めたぐらいのタイミングで、爆発的にソフトが売れていた時期と重なるんですよね。

といった状況でドラクエ9は予約でしか買えなくて仕方なく予約して購入しました。

2009年9月19日 予約していたドラクエ9を手にする

予約して1ヶ月程経った9月19日、ついに自分の手元にドラクエ9届きました。

小学生ながらとても喜んでいたことを今でもよく覚えています。

その喜びと2ヶ月待ったという反動からストーリーを2日ちょっとでクリアしてしまいましたね。

予約して手元に届くまでの間に度々父親のロムをいじっていたのでなんとなくシステム的なものはわかっていたのでストーリー攻略はとても簡単でした。

9月19日は自分がユウキロムを手にした思い出の日となったのです。

ちなみに8月頃は売り切れていたドラクエ9ですが9月頃には割と店頭に並ぶようになっていました。

そのため当時仲の良かった友達も自分と同じタイミングでドラクエ9を始めさせましたww

2011年?頃 ユウキロムのデータが消える

ユウキロムを入手してからはずっとドラクエ9をプレイしていました。

当時小学生ながら2000時間以上プレイしていたのは流石だなって思いますね。

あまり遠出が出来ず思うようにすれ違いができていなかったこと以外は満足して楽しめていたと思います。

そんなユウキロムですが、ある時なぜかデータが消えてしまいました。

今でも原因は不明ですが、当時とても精神的にやられたのをよく覚えています。

もう一度ストーリーをクリアしてやり込むのは非常にめんどくさかったためそのとき父親がやらなくなったたるやんロムをパクってそれ以降はしばらくの間たるやんロムをメインロムとして使うようになりました。

2011年~2013年 たるやんロムやり込み

たるやんロムをメインロムとして使い始めてから2年ほどはひたすらたるやんロムのやり込みに徹しました。

ただ2013年頃になってくると周りでだんだんとやらなくなってきていましたね。

自分のモチベーションが落ち始めてきたのもこの時期ぐらいです。

2013年~2020年 プレイ時間の減少

2013年以降はモチベーションが落ちてきたり、中学生になってからは部活で忙しくなったりしてドラクエ9をプレイする時間が大幅に減少していました。

そのため高校を卒業するぐらいまではあんまりゲームもできていませんでしたね。

この間でめちゃくちゃやったのはドラクエ11ぐらい?

2021年 ユウキロム再出発

この年から自分は大学生になり中学・高校のときと比べたらかなり暇な時間ができました。

世間はコロナ禍で授業もほとんどオンラインで、家でゲームする時間がめちゃくちゃ増えたこともあり久しぶりにドラクエ9やってみるかってなりました。

久しぶりに本腰入れてプレイするとやっぱり楽しくてまた熱中していましたね。

こうして新たなデータではありますがユウキロムは再出発しました。

新ユウキロムでの目標は旧ユウキロムを超えるデータにすること。

その目標を達成するために今でもちまちまとドラクエ9をプレイしているわけです。

2021年8月 宝の地図配布を始める

ユウキロムをまたプレイし始めた頃、たまたまブックオフで買った中古ロムにまさゆきの地図が入っていました。

当時の自分はレア地図なんて全く持っていなかったので嬉しかったのを覚えています。

それと同時にまさゆきの地図を手に入れたことだし試しに今でもすれ違い通信できるかやってみるかと思いついたのが今自分がやっている配布活動のきっかけでもあります。

元々発売当時にあまりすれ違い通信を楽しめなかったこともあってすれ違い通信にすごい憧れがあったんですよね。

いざ配布活動を始めてみると予想してた以上の人達が参加してくださり、感動しましたね。

2023年9月19日 ユウキロムを手にして14年

そして今日でユウキロムを手にしてから14年です。

まさかドラクエ9を14年間ほぼずっとプレイし続けるとは発売当時は思ってもいなかったですね。

一度データが消えたとはいえ今ではかなり当時のデータに近いユウキロムになってきています。

今ではこのロムが感染ロムになってしまったりと話題が尽きませんが、いい思い出も悪い思い出もユウキロムにはたくさん詰まっていますね。

これからもこのロムでドラクエ9を楽しんでいきたいと思います。

2023年9月19日~

今後も自分はドラクエ9をプレイし続けていきます。

配布活動もそうですし、来年にはドラクエ9の15周年イベントを計画しているところです。

今よりももっとドラクエ9を楽しんでプレイしてくれる人が増えるように頑張っていきます。

最後に

皆さんのドラクエ9の思い出はどのようなものがありますか?

よければ皆さんのドラクエ9の思い出も教えてください

docs.google.com

 

それでは次回の記事でお会いしましょう。

ドラクエ9 宝の地図の検索・調べ方

こんにちは、悠木瑠偉です。

今回は宝の地図の検索方法・調べ方をいくつか紹介させていただきます。

はじめに

皆さんはドラクエ9をプレイするうえでこのようなことを思ったことはないでしょうか?

「地図の量が多すぎてどれがいい地図なのかわかんない」

「まさゆき・川崎ロッカー以外にどんなレア地図があるんだろう?」

「すれ違いでいただいた地図がどんな地図なのかしりたい!」

今回の記事では自分がいつも宝の地図を調べる際に利用しているサイトやツールについての情報をお伝えしたいと思います。

是非最後まで読んで宝の地図の検索方法をマスターしてください

宝の地図紹介サイト

使いやすさ ☆☆☆☆

情報量   ☆☆☆

宝の地図紹介サイトと言ってもたくさんあるのですが、
今回紹介するのはZAPAnet総合情報局様(ZAPAnet総合情報局が運営している
ドラゴンクエスト9攻略Wikiの中のページ内から紹介させていただきます。

dragonquest9.com

こちらのサイトはGoogleで「ドラクエ9 宝の地図」と調べればだいたい上の方に出てくると思います。

このサイトの特徴は有名どころの地図を手っ取り早く知ることができるというところです。

まさゆきや川崎ロッカーなどの地図だけでなく、
メタキンオンリー・はぐメタオンリー・金策用・アイテム回収用地図などの用途別で有名なレア地図を紹介しております。

そのため各用途の主要なレア地図はだいたいこのサイトで知ることができます。

初心者の方やレア地図がどんなものがあるのか知りたいって方にオススメのサイトとなっております。

スマホでももちろん見れますが、パソコンの方が見やすいためこのサイトを利用する際はパソコンで利用することをオススメします。

宝の地図検索ツール

使いやすさ ☆☆

情報量   ☆☆☆☆☆

dq9.bex.jp

こちらのツールは名前の通り宝の地図を検索するためのものとなります。

こちらのツールの特徴はレア地図からその他のなんでもない地図までほぼ全ての宝の地図を調べることができるところです。

検索に必要な情報(地図名・Lv・場所コードなど)を選択して検索すれば、膨大な数がある宝の地図の中からその情報に合った宝の地図を見つけることができ、地図のボス・階層・地形・宝箱の位置・オンリーの有無などの様々なことを知ることができます。

強いて言えばアイテム回収系の地図については特別な表記があるわけではないので、あくまでオンリー地図を調べたり地図の中身を調べるためのツールだと思ってください。

またこのツールは検索するうえで場所コードというものが必要となり、場所コードを知らない人からすると調べるのがかなり難しいツールとなります。

そのためこのツールは宝の地図についてある程度の知識がある人向けのものとなり初心者向きではないかなと思います。

場所コードについてはこちらのサイトで知ることができるので検索ツールと合わせて利用することをオススメします。

natuhime.hanabie.com

配布人様wiki(ゲームwiki)

使いやすさ ☆☆☆

情報量   ☆☆☆☆☆

以前別の記事で紹介したゲームwikiですが地図を調べるうえでもとても役に立ちます。

特に配布人様が管理しているwikiではその配布人様が所持している地図の情報などが大量に書いてあることがあります。

地図の詳細や検証データなどの解説も書いてくださっているので非常に参考になると思います。

配布人様wiki

w.atwiki.jp

w.atwiki.jp

w.atwiki.jp

最後に

今回紹介した探し方以外にもネット上に調べる方法はまだまだあると思います。

自分に合った調べ方で宝の地図をたくさん調べて見てください!

 

大宮配布会の参加者募集中です。

詳細は以下の記事からご確認ください↓

ruiyuki7.hatenablog.jp

 

それでは次回の記事でお会いしましょう。

 

オススメ記事↓

ruiyuki7.hatenablog.jp

ruiyuki7.hatenablog.jp

ruiyuki7.hatenablog.jp

ruiyuki7.hatenablog.jp

ruiyuki7.hatenablog.jp

ruiyuki7.hatenablog.jp

2023年 10月14日 大宮 宝の地図配布会告知

こんにちは、悠木瑠偉です。

今回は10月14日に開催する
大宮配布会の告知をさせていただきます。

配布会日時

2023年 10月14日

14時開始 17時終了予定

※終了時間は前後する場合があります

雨天中止

配布場所

大宮 鐘塚公園

ソニックシティのすぐ近くにある公園です

大宮駅西口から徒歩約3分

注意事項

参加される方は事前にひとことくださると助かります
Twitterやブログのコメント等なんでも大丈夫です。

配布場所は公共の施設です。
他の利用者の方々の迷惑にならないようご参加ください。

参加者同士のトラブルは対応いたしません。
仲良くいきましょう!

上記のことを守って楽しく配布会にご参加ください。

最後に

リアルタイムの情報発信はTwitterになります。

Twitterの方もこまめにご確認ください。

配布会についての質問はTwitterのDMにどうぞ。

フォローはお好きに。

twitter.com

それではご参加お待ちしています。